楽しい美容注射の日々 プラセンタ・輪郭注射Ⓡアンチエイジング ダイエット

横浜駅徒歩2分。エキニア横浜8F ホワイトアクアデンタルのブログです。アンチエイジングは口元から。健康と美と若さを追及するダイエット 体験談です。

男性と女性の違いと治療方針と

正直な話

男性の先生と女性の先生の治療の目線は「違う」と多々感じることがあります。

男性の患者さんと女性の患者さんの目線も違います。

患者さんからもよく審美について

「こういう提案をされたのは初めてです。いつも座って何も相談しないまま
治療が終わっているので 見た目を指摘されたことも、詰め物が入った後にちょっと想像と違って
いても何も言えませんでした。」  と言われます。

何人にも言われるので 何かあるのかな・・と。

逆に男性の患者さんからは

「説明は良いから適当にやってくれ」と言われることが多く こちらがメゲます。

一番良い方法というのは存在しないと思っています。治療はあくまでベターが基本。

本当に一番良い方法は 無傷の口での予防 一択です。

「何も問題がないけど 予防しに来ました。」という方がベストな治療?方法です。

男性の先生は治療が好きという方も多いです。やりがいを感じているのは素晴らしいですし

大きな治療をすると達成感もあるとおもいますが、

コツコツ畑を耕すような 地道な予防が今日本のなかでも根付いてきています。

口は崩壊してからリカバーするのは費用も期間も内容もハードルがどんどん上がります。

悪くなったら治療すればいい・ は過去の話


「とりあえず歯治して。予防は面倒だからすぐ終わるようにして」と言われると。。
私が女性の感性なのか メゲます。テンションが下がります。


自分の体を大切にできるのは自分だけですから その責任を放棄しないで。と。