楽しい美容注射の日々 プラセンタ・輪郭注射アンチエイジング ダイエット

横浜駅徒歩2分。エキニア横浜8F ホワイトアクアデンタルのブログです。アンチエイジングは口元から。健康と美と若さを追及するダイエット 体験談です。

エラボトックス

食いしばりと肩こりが酷いので
咬筋と肩へボツリヌストキシン(通称エラボト・肩ボト)を
自分で打ちました。

ハイ。自分で打つ。そしてどのような状況でどのようになるのかを
実践です。

今までも美容外科で打ってもらっていたので
1か月後くらいから しゅしゅ~っとエラが少なくなっていくのを実感しておりましたが

もっと追及してみたくて導入致しました。

歯科ではくいしばりが問題になっているのに

美容目的としてと勘違いされてなのか ボツリヌストキシンの扱いが微妙です。


実際当院で厳密に線引きをしているのが、

美容外科ではないので 結果として美容的な効果が出たとしても歯科の治療(不具合を施術する)である」

ということです。

MLMも「頬肉を噛む」「頬肉が邪魔で食物残渣が停滞し、歯周病や虫歯を誘発する」「むくみ、循環の改善」

という目的で導入しています。


私の診療ポリシー

「使用薬剤の、性質と経過を自分で体験し、より熟練するため」に自分へ打っています。

自分で試してみないと 細かい調整などは親身にアドバイスできませんし。

そもそも 好きだからしているんですけれども(*ノωノ)


肩こりなどは打った瞬間は「気持ちいい:::」です。

数日後から より悪化します(恐らく筋肉が使われなくなるので他で補償する)

そしてその後 肩こりが楽になります。

この過程(少しだるくなる) というのは通る道のようです。


時に吐き気がするほどの肩こりと、肩の盛り上がり(パンパンゴリゴリ)が気になっていたので

どうなるか楽しみです♪