楽しい美容注射の日々 プラセンタ・輪郭注射アンチエイジング ダイエット

横浜駅徒歩2分。エキニア横浜8F ホワイトアクアデンタルのブログです。アンチエイジングは口元から。健康と美と若さを追及するダイエット 体験談です。

アラフィフになった時にしてみたいと思っていた事(でも多分やらないかな。。。)

人間100歳と思った時

50くらいで 顔を変えてみても面白いかなと思った事がありました。

若い時の大幅な整形はオススメしません。崩れるから。

人工物と自分の天然の部分のバランスがおかしくなるのです。

ネットを見ていても 不自然な顔の女の子たちが溢れていて

「もっと 自分の顔を大切にすればいいのに。。。」と思っております。


メイク感覚で整形を繰り返している方は 凄い事になりそうです。。。。。


とはいえ

私もかつて 50過ぎたら 「鼻」はやってみたいな~と思っておりました。

今は シェーディングで影を付けていますが 生まれつきの団子っぱな。

小鼻も広い。

高くてすっとした鼻素敵・と思ったり。

なぜ50過ぎたらか というと

「メンタルが育つ」からです。

どのような自分でも受け入れられるという自信がついたころに してみようかなということです。


整形の怖い所は 醜形恐怖症  自分の元の顔を愛せない人が繰り返してしまう心の病気。


もちろん様々な人がいるので やってよかった!という人もいらっしゃいますから一概には言えませんが

エスカレートしていく人を見ると  もったいないな。。。と思うのです。

それで自分に自信が持て、自己肯定感が高くなるのであれば いいと思いますが。。。。


女性の美への執着は

生物として 「選ばれる」ことの種の本能だと思うので

根は深いですね。


最小限の施術で -5歳 くらいがちょうどいいのではないかと思っております。