QOL向上♪プラセンタ・輪郭注射アンチエイジング ダイエット

横浜駅徒歩2分。エキニア横浜8F ホワイトアクアデンタルのブログです。アンチエイジングは口元から。健康と美と若さを追及するダイエット 体験談です。

内頬肉カミカミ減らす♪ 思った以上に反響がありました。

「ネットでバッカルファットの注射を見たのですが」というご予約が増えてきています。

当院は横浜駅前なのですが、県を越えて全国からいらっしゃいます。
すごいリサーチ力& そこまで困っていらっしゃる方々が多いのだなと実感します。

本当に×100000 位  年齢とともに垂れてくるバッカルファット。

垂れてくるだけではなく、口腔内に侵入してきて噛むようになり、
酷いと 縫う位なんじゃないか?と思われる程 ガブっと。

あのガブはショックですよね。。。。

院長自身がもう10年以上効果と安全性を確かめるために 自分自身へ使っており 
医院のスタッフさんも 「先生~また打ってください」と効果を感じています。

どうして知られていなかったの??

脂肪溶解注射はいまでこそ美容外科ではスタンダードな施術になっていますが
歯科で興味を持って取り入れようとする先生が居なかった。という事が1番です。

私は女性ですし、興味津々でしたので 美容外科でいち早く頬に打ってもらい
「え?これでいいの?」という驚きでした。にわかには信じられなかった。

自分でも使い続けてみると かなり顔も小さくなりましたし
体重が増えても顔に脂肪がつきにくくなっているので
着実に効果はあったようです。

ダウンタイムも感じず、打って薬剤が吸収されるまでがピークで
あとは放置。 放置放置。 知らないうちにお仕事をしてくれています♪

元々の脂肪が多いとやはり時間と量がかかります。

歯科治療での最大?の敵

歯科治療をするとき、 
頬肉 と 舌は かなり強敵です。

歯科治療で奥歯を削る時、アシスタントさんがバキュームで如何に排除してくれるかが
治療中の精度に関わってきますし、
場合によっては タービン(歯を削る道具)で内頬や舌を傷つけてしまうこともあります。

脂肪がブルンと内側に盛り上がってきているので
太っている人だけではなく 痩せている人もたっぷりついていることがあります。

おそらく、内臓脂肪的な存在なのかなと思います。顔の表面は皮下脂肪・筋肉・バッカルファット内臓脂肪 という感じ。

来院される方がたも
「今通っている歯科医院で 痩せてくださいと言われました」
美容外科でバッカルファットを取るしか方法が無いと言われました」

本当にこれらのお声が多いです。

では どうすればいいの? に応える事が無かったのです。

脂肪ならあのお薬が。。。。?

歯科医的に この発想で取り入れてみたところ、とても良い結果が得られました。

口の中が広く感じる。 打ってからしばらく忘れていると そういえば最近噛みにくくなった。

このような声を沢山いただき

遠方から 調べていらっしゃる方も増え

効果を実感した方が 知り合いにお話しをされたら「受けたい!」という事で来院されたり。

私のビフォーアフターの写真を見て 驚かれたり(*´▽`*)

私の場合は 効果をよりわかりやすくするために外の頬にも打っていましたが
歯科医ですので 口腔内の改善の為に施術メニューに加えました。

デメリットは 思ったようになるまでに時間がかかる

効果自体はすぐに感じていただけるのですが

美は一日にしてならず。のように

バッカルファット自体、年々垂れさがってくるので 「だるま落とし」とご説明しています。

10のうち2をとる。8のうち2を取る 6のうち2を取る。。。的に

全体のボリュームはすくなくなるのですが、落ちて来る量とスピードが効果の実感の差になります

美容外科でのバッカルファット除去

ムンクの叫びのようにゲソっとしてしまう事もあり
左右差が出たり、逆に年齢が上がるにつれ欲しくなる脂肪だったりします。
年齢が行ってから取ると皮膚の方がついていけず、頬のタレが進行してしまう事もあります。

ですので脂肪除去とリフトアップを同時に勧める美容外科が多いです。

一度取り去ってしまうと元には戻せないので いい塩梅で調整できるのは

この注射施術のメリットです。


私自身、頬のブルドックが改善&現状維持しています

地味でゆっくりな効果ですが するのとしないのとでは大違いですし

気にしすぎですよ。と言われても 頬肉を噛むのはストレスですので

QOLの向上が施術の命題だと思っている当院では 地味にお手伝いしていきたいと思います(*´▽`*)b